« 枯野の旅 | トップページ | 昭和女子大学・秋桜祭(其の参) »

2006年11月 2日 (木)

昭和女子大学・秋桜祭(其の弐)

 ハガキで応募くださったみなさま、ありがとうございました。
 とびをさんからいただいたコメントによると、どなたもご希望どおりの回をご覧いただけるそうです。よかった。
 しかし、まだ空席があるそうです。
 当日券(\1,000)を発売します。
 ぜひぜひお越しください。
 そして上映後の意見交換会も覗いてみてください。
 分室・立ち話屋Breathlessで持ち上がった論点のいくつかについても、時間が許せば、お話ししたいと考えています。
 お会いできるのを楽しみにしています。

11月12日 日曜日 昭和女子大学・秋桜祭
              (東急田園都市線三軒茶屋駅下車)
・上映会場
  80年館 6階 オーロラホール

・上映スケジュール
  10:00 受付開始
  10:30 1回目 上映
  12:30 上映終了(入れ替え)/受付開始
  13:00 2回目 上映
  15:00 上映終了(入れ替え)
  15:10 意見交換会
  16:00 終了

・チケット料金
  当日券 \1,000.(パンフレットは付いていません)
  前売り(ハガキ応募)は終了しました。

 人生は一箱のマッチに似ている。重大に扱うのは莫迦々々しい。重大に扱わなければ危険である。
 又
 人生は落丁の多い書物に似ている。一部を成すとは称し難い。しかし兎に角一部を成している。
                         ──芥川龍之介『侏儒の言葉』

|

« 枯野の旅 | トップページ | 昭和女子大学・秋桜祭(其の参) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168130/12526594

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和女子大学・秋桜祭(其の弐):

» 大学で映画鑑賞2題 [本田博太郎さん観賞ノート]
まず、一つ目は 11月12日(日) 昭和女子大学・秋桜祭の『ブレス・レス』 ハガキで申し込むことになってましたが、 締め切ったところ席に余裕があるそうで、当日券あり(1,000円) 詳しくは、上映会のページといいたいところだけど、当日券のことは書かれてない。渡辺監督ブログの方がいいかも。 渡辺監督は芥川龍之介の『侏儒の言葉』の一節を引用なさってるので、こちらでもひとつ “俳優や歌手の幸福は彼等の作品ののこらぬことである。――と思うこともない訣ではない。”・・・・・・・『侏儒の言葉』の“作家”の項。 ... [続きを読む]

受信: 2006年11月 8日 (水) 22時44分

« 枯野の旅 | トップページ | 昭和女子大学・秋桜祭(其の参) »