« トークイベントを開催します! | トップページ | 真田幹也くんのこと »

2006年4月27日 (木)

エンタゲット

 以前お知らせしたYahoo!オークションのエンタゲットですが、今夜から脚本が出品となりました。
 このホン、ぼくが脚本家保存として持っていたものなのです。
 これまで映画になったホンはすべて2、3冊づつ保存しています。
 ところが『Breath Less』は予算が厳しかったので印刷部数が少なく、ぼくも1冊しか持っていなかったものを、今回は泣く泣く出品しました。
 だからいまぼくの手元に残っているのは、撮影時に使用した書き込みだらけのボロボロになった1冊のみなのです。
 メインタイトルは『Breath Less』ではなく、撮影時のタイトル『B♭ ビーフラット』となっています。これも珍しいでしょう。
 脚本にあって完成した映画にはないシーンがあったり、逆に脚本にはなくて映画にはあるシーンがあったりします。それらは監督のわがまま(別名・志向性ともいう)の残滓といえるかもしれません。
 脚本というと、読みづらいというイメージがあるかもしれませんが、要は簡潔なト書きと台詞のみで展開される世界、慣れるととても読みやすくイメージが拡がりますよ。
 エンタゲット!

|

« トークイベントを開催します! | トップページ | 真田幹也くんのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168130/9781987

この記事へのトラックバック一覧です: エンタゲット:

« トークイベントを開催します! | トップページ | 真田幹也くんのこと »